【イラストレーター】アートボードその1|元気印のDTP|印刷・プリント通販【ネットDEコム】

印刷通販ネットDEコムのマイページ

印刷通販ネットDEコムのカートを見る

印刷通販ネットDEコムのフリーダイヤルは、0120-98-7382。

ネットDEコムの現場からDTPオペレーターが伝えるDTPコラム

2014.10.06

【イラストレーター】アートボードその1

上級DTPオペレーター しばちゃんこんにちは!しばちゃんです!
みなさん、今回もよろしくお願いいたします!
でこぴょんのfacebookのほうに反響?をいただいているそうなのですが、ダメだしをいただくのが怖くて(?)まだ見ていません・・・っ!
なので、社内の声から反応をうかがっているところです・・・。
すると、どうも反応がおかしい。おかしいというか想定外です・・・。
自分ではとても地味で面白みが少ないような気がしていたのですが、 「普通じゃない」「これ、大丈夫なんですか?」「個性的でいいよね」「ヒコクミン」などと、いまのところとても慰められる意見をいただいております(汗
しかし、おかしい・・・。こんなはずでは?

気を取り直して今日も元気にいってみよう!第3回「元気印のDTP」でございます!

今日も引き続きイラストレーターについて。

特にアートボードについて、2回に分けて語りたいと思いますよー!

みなさんからネットDEコムにご入稿いただいたデータをチェックしていますと、本当にいろいろな使い方をされているんだなーって驚かされます!
本当に懐の広いソフトですね!
勉強になります!

そんなイラストレーターですが、そもそも、データを作るとき、1から作ってますか?それともなんらかのテンプレートを使ってらっしゃいますか?
おそらく、以下のどれかだと思うんですよ。

A:「商品に合わせて常に最適化されているネットDEコムのすばらしすぎるテンプレートをDLして使っているよ!」
B:「普通に新規ドキュメントをイラストレータで作成してるよ!」
C:「前回のデータを引っ張りだして加工してるだけだから、新規では全く作らないなぁ」
D:「イラストレーターに同梱されていたものを使っているんだ」
E:「うへへ、他社のテンプレートをあえて使っているぜぇ~ψ(*`ー´)ψ」

Cまでしか私の目には見えません……って、目の検査かっ!

何はともあれ、手前味噌ではございますが。
Aの意見の方々! 大好きです!
弊社テンプレートを正しく使っていただくと、こちらでの作業が早く安全なので、おすすめしたいです。
今日の内容は「アートボード」の概念なのですが、ご理解いただくと、ますます楽しいデータ作りができますよ!

【そもそもアートボードってなに? 】

簡単に言えば、ここを仕上がりにしたい領域のことです。
印刷を行いたい場合はアートボードの中に描きます。
例を挙げると、A4を指定して新規書類を作ったときに、210mm×297mmの四角形の枠線が見えていると思います。これがアートボードです。
このアートボードにどんな意味があるのか。
私は、このアートボードを重視して、以下のようなことを考えています。

「アートボードが正しく設定されていれば、トンボをつけなくても良い」

「ずっとトンボを作ってきたのに・・・。今までやってきたことは何だったのか」
「最近イラストレーターを使い始めました。トンボのことをいろいろ検索して、ようやくつけられるようになったばかりなのにトンボがいらないだなんて・・・」
「印刷会社に言われてやってきたのに無責任な!」
「おいおい、商品に合わせて常に最適化されているネットDEコムのすばらしすぎるテンプレートにはトンボが入っているじゃないかっ!」
「あの日見たトンボの付け方を僕たちはまだ知らない」

・・・そんなふうに考えていた時期が俺にもありました (の´ⅴ`の)

いや、ほんと、申し訳ない。
それでも繰り返します。アートボードが正しく設定されていれば、トンボはいらないです。

そもそもトンボは、仕上がり領域(と塗り足し領域)を視覚化したものですよね。 我々人間には見えるけど、コンピュータには、それはただの線のオブジェクトにしか見えません。
コンピュータが線としか認識できないものを仕上がり領域にするわけにはいかないので、コンピュータにもわかるように、仕上がり領域を設定したものがアートボードだと言えます。

つまり、「アートボードを設定することは、コンピュータに仕上がり領域を教えること」です。

仕上がり領域さえわかれば、イラストレーターは本当に頭がいいです。
より正確なトンボを、イラストレーターが自動で設定してくれます。
トンボの自動設定イメージ

残念ながらお客様に作っていただいているトンボのなかには、正確ではないものや、そのまま印刷で使うには危険なものも含まれているのです・・・っ!
(レジストレーションカラーではないとか、太さがまちまちとか、仕上がりが商品規格サイズに合わないとか、なぜか歪んでいるとか・・・)
アートボードを設定すること、そして、そのアートボードに対してイラストレーターにトンボをつけさせることは、危険なトンボをひとつひとつ探すより、遥かに安全で速い作業です。
こうした安全と速さの両立が、ネットDEコムの低価格と短納期を支えているのです!

なんてまじめに語りましたが、ようはこういうことです。

「簡単なんでお客様であらかじめやっていただけると助かるんですよね~。やり方、教えますから~、ぐぇへへψ(*`ー´)ψ」

・・・身もフタもないオチですいません(w
もちろん、低価格と短納期のためですよ、ほんとは。

長くなったので、実際のやり方については、次回以降で。
やり方はすごく簡単なのでインターネットで検索しておくと、次回を読む必要がないかもしれませんねっ!!(HAHAHA! そりゃないぜー!)

アートボードがよくわからないって方は、とにかく弊社テンプレートを使ってみて下さい!
ではまた次回。
そこんとこよろぴこ!

レジストレーションカラー 色の見当合わせのために使用されるカラーのことです。オフセット印刷機では、CMYKカラーで作成されているデータの場合、同じトンボを4色すべてのインキで順に刷り上げます。その際に生じる色版のずれをなくすために、レジストレーションカラー(CMYKすべて100%)を設定する必要があります。

バックナンバー

2014.09.01自己紹介
DTPオペレーターが伝える「元気印のDTP」のコラムページです。激安の印刷通販【ネットDEコム】は、チラシ、パンフレット、ポケットファイルの印刷等を激安価格にてご提供するネット印刷サービスです。高品質なオフセット印刷・小ロットのオンデマンド印刷、丁寧対応等お客様にご満足いただけるサービスを目指します。
印刷通販ネットDEコムのキャンペーン・オススメ商品
チラシ・フライヤー印刷
3営業日以下が5%オフ!
中綴じ冊子印刷
3営業日以下が5%オフ!
名刺・ショップカード印刷
キャンペーン中!
印刷通販ネットDEコムの印刷商品メニュー
チラシ・リーフレット・フライヤー印刷
少部数 中綴じ冊子印刷
(オンデマンド印刷)
名刺・ショップカード印刷
1都3県 DM印刷・発送 NEW
DMハガキ(大部数)印刷
圧着DM印刷
返信ハガキ付チラシ印刷
官製はがき印刷
往復ハガキ印刷 NEW
折込チラシ印刷
CDジャケット
DVDジャケット印刷
資料印刷(ホチキス・穴あけ)
チケット印刷
年賀状印刷
年賀タウンDM印刷 NEW
(埼玉県内限定)
印刷通販ネットDEコムの販促・その他商品
貼り合わせパネル印刷
オリジナル缶バッジ NEW
名入れボールペン
名入れタオル
名入れUSBメモリ
ポケットティッシュ ラベル印刷
マスク ラベル印刷
ミニカイロ ラベル印刷
iPhoneオリジナルケース
オリジナルマグカップ
オリジナル湯呑み
印刷通販ネットDEコムのオプション加工
色校正
加工について
印刷通販ネットDEコムのご案内
取扱用紙一覧
フォント対応について
会社案内
プライバシーポリシー
利用規約
特定商取引に関する表記
サイトマップ